噂・真相

道端アンジェリカの事件の謎!離婚・独立まで詳しくまとめ

にゃん吉
にゃん吉
旦那が逮捕され、自身も美人局疑惑で送検。不起訴になるも自粛していた道端アンジェリカ。道端カレン、道端ジェシカの道端三姉妹の末っ子だが、姉妹格差は恐ろしく広がっているようです。


道端アンジェリカのプロフィール

名前:道端アンジェリカ
生年月日:1985年12月5日
出身地:福井県
血液型:O型
身長:175cm
所属:フリー(2020年6月15日。株式会社YMNを契約満了のため退所し独立)

アルゼンチン人の父親と日本人の母親を持ち、全員がモデルとして活躍する「道端3姉妹」の三女。
2017年12月に韓国籍の一般男性(キム・ジョンヒ)と結婚。

道端アンジェリカ・美人局騒動から現在までの流れ


2019年10月3日。
道端アンジェリカの夫・キム・ジョンヒ氏が恐喝容疑で逮捕。道端アンジェリカさんもこの恐喝事件に美人局(つつもたせ)で関与した疑いで書類送検されるも、二人とも不起訴。
不起訴になったものの、一連の騒動により活動自粛。

2020年3月14日。
道端アンジェリカさんが芸能活動を再開。

2020年3月15日。
これまでの所属芸能事務所ワイエムエヌから退所、独立。

夫とは別居し、離婚協議に入ったことも涙ながらに告白。仕事復帰の理由は約2歳の長男の存在。「私が育てます。シングルマザーとして頑張ります」と明かしました。 

事件概要

2019年8月7日。
道端アンジェリカの夫(キム・ジョンヒ)が経営するバーの個室で、会社役員の40代男性が道端アンジェリカとイチャついていたのを知り激怒。

キム・ジョンヒは男性の職場に押しかけ、店内の防犯カメラの映像を見せ、
「おまえの家族をめちゃくちゃにしてやる。ウソをついたら鉛筆で目を刺す」
と脅しをかけて自らの口座に35万円を振り込ませた。

道端アンジェリカの言い分

View this post on Instagram

お久しぶりです。 昨年は関係者の方、ならびにファンの方へご迷惑とご心配おかけしたこと心より深くお詫び申し上げます。 このたびモデル活動を再開するにあたって、まずは自分の言葉でちゃんとみなさまに伝えられたらと思い、動画を撮りました。 あれからたくさんの時間をかけ自分自身と向き合い、私なりにこれから先どう生きていくか、どう生きていきたいか考えました。 私はこのお仕事が心から好きです。このお仕事に出会え、みなさまの支えのおかげで今までの私がありました。 これからは今まで私を支えてくださっていた方々に恩返しをするつもりで、モデル活動のみならず、社会貢献につながるお仕事をしていきたいと思います。 これから先のことですが、私は今まで所属していた事務所を辞め、独立することにしました。 これからは一人の女性として母として、そしてモデル道端アンジェリカとして、一人でゼロからスタートしていきたいと思います。 微力ではありますが、少しでもみなさまのお役にたてるよう、そしてモデル活動や社会貢献活動を通してまたみなさまを幸せにできますように努力いたします。 最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m

A post shared by 道端アンジェリカ (@angelica_michibata) on

事件について

「あれは全くの誤解で事実ではありません。友人女性を含めた4人でランチに行き、その後カラオケに行こうとなり、夫のお店に4人全員で行ったんです。だから部屋には夫も何度も来たし、密会なんかしていない」

「イチャついていたのではなく子供を産んでからほとんどお酒を飲んでいなかったので、はっちゃけ過ぎてしまった。夫はそんな私の姿を初めて見たので怒ったんです。その場で夫婦ゲンカになり、それを見てみんな帰っちゃったんです。その一部始終が写った部屋の防犯カメラを警察に提出したので、私は事件に一切関係がないとして不起訴になりました」

「録音が全部残っていたので、夫も不起訴になったのだと思います。でも、私が夫を怒らせたことが原因であることに変わりはないです」

夫について

「夫に男性との浮気を翌朝までずっと疑われ“直接アイツに聞く。おまえも来い!”と連れていかれた」

「夫にケータイを取られ、連絡先も全部消され、彼が逮捕されるまでの2カ月間は夫の怒りで大変でした。詳しいことは協議中なので…」と声を震わせ涙した。

感想。道端夫婦は録画録音を逆手にとって悪用?

以上、道端アンジェリカが語る事件の真相ですが、
仮に全部ホントの事を語ったとして、色々と変だと思いませんか?事件そのものじゃなくて、環境というか状況というか。

バーの個室に監視カメラが回ってる、全部録音も残っているとの事で録音も完備。

いや、それ自体はダメという事ではないけど、防犯と言われたら確かにそういう事もあるだろうけど。
客側としては、そういう店に行きたいと思う人は少ないでしょ。

世間も「なぜ個室に防犯カメラが?」の疑惑から、道端アンジェリカは『美人局疑惑』に発展します。

さらに恐喝の場に同席していたにも関わらず、そこから約2カ月もの間、平然とセレブ生活をインスタにアップしていたことでも非難が殺到しました。

録画と録音。この二つがあったおかげ?で不起訴になったようですが、うーん。明らかこれを利用悪用してますよね。
現に夫のキム・ジョンヒ氏はこういった事を踏まえて、当日バーでは『具体的な恐喝をせず』、後日男性を脅迫して35万円を振り込ませた事で送検されているんですから。

道端アンジェリカ 旦那 顔

まとめ

とにかくセレブに見せたい道端アンジェリカさん。
テレビでは「結婚相手には年収5000万円はほしい」と発言、自身のSNSではセレブに見えるような投稿ばかり。

かたや、姉の道端ジェシカはF1ドライバーのジェンソン・バトン氏と結婚→離婚で争った時の額63億円。ガチモンのセレブですね。
35万円で恐喝逮捕の夫とはケタ違い。