噂・真相

柴咲コウが結婚できない理由は、中田英寿の父親が結婚を許さないから?!

にゃん吉
にゃん吉
現在も女優として活躍する柴咲コウさん。多忙な柴咲コウさんは、熱愛報道は度々出るんだけど、なかなか結婚まで行きつかないようだね。サッカー元日本代表の中田英寿さんとは結婚間近と言われていたけど、中田さんの父親の反対で破局してしまったとか?


柴咲コウのプロフィール

名前:柴咲 コウ(しばさき こう)
生年月日:1981年8月5日
出身地:東京都
身長:160cm
所属:レトロワグラース

柴咲コウの経歴

柴咲コウさんが中学生の時に、友達と池袋のサンシャインシティを歩いていたところ、スターダストプロモーションにスカウトされました。
しかし受験が近かったこともあり父親から猛反対され、この時は芸能界入りを断念しました。
高校生になると、母親の末期ガンの治療費を稼ぐために芸能活動をスタートさせました。

ヤンチャだった高校生時代

デビューした当時は、本名である『山村幸恵(ゆきえ)』として活動していました。
稼いだお金は全て母親の治療費に使ったそうです。
残念ながら、柴咲コウさんが19歳の時に母親は亡くなりました。

デビュー当時

柴咲コウさんは、芸能活動に専念するため高校を中退しています。

大学にも進学していません。

柴咲コウ出演作品

柴咲コウさんは、1998年7月4日に放送された番宣番組『倶楽部6』で初めてテレビ番組に出演しています。
その後「ポンズ・ダブルホワイト」の「ファンデーションは使ってません」という台詞のCMで注目され始めました。
以降は、映画やドラマなどで大活躍し、現在では女優を代表する一人となっています。
それでは、柴咲コウさんの出演作品を少しピックアップしていきましょう。

バトル・ロワイアル(2000年)

中学生同士の殺し合いという衝撃的な設定で、あまりに残酷なストーリー展開が波紋を呼び、社会現象とまでなりました。
柴咲コウさんは、非常に冷酷かつ利己的な相馬光子役を演じました。

GO(2001年)

主演は窪塚洋介さん。ヒロインの桜井役を柴咲コウさんが演じました。
日本の普通高校に通う主人公・杉原が在日韓国人であることを巡ってストーリーは展開していきます。
柴咲コウさんは、この演技が評価され、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しました。

黄泉がえり(2003年)

死んだ人が蘇るという超常現象をベースにした物語です。
劇中に登場する歌姫・RUI役を演じました。
劇中歌・主題歌の「月のしずく」を柴咲コウさんが歌っています。

着信アリ(2004年)

死の予告電話がかかってきた人物がその予告通りに死を遂げるホラー映画です。
柴咲コウさん演じる女子大生・中村由美の友人や知人が次々に変死を遂げ、その謎を解いていきます。

オレンジデイズ (2004年)

妻夫木聡さん演じる、どこにでもいそうな大学生・結城櫂と、柴咲コウさん演じる、病気で聴覚を失ったことで心の扉を閉じてしまった萩尾沙絵とのラブ・ストーリーです。

ガリレオ(2007年)

柴咲コウさんと言えば、このドラマの印象が強いかもしれませんね!
福山雅治さん演じる、天才物理学者・湯川学が、柴咲コウさん演じる、新人女性刑事・内海薫の依頼を受けて、明晰な頭脳で事件で起こった超常現象を解き明かしていく物語です。

信長協奏曲(2014年)

小栗旬さん演じる、現代の高校生であるサブローは、戦国時代にタイムスリップしてしまいます。
そこで出会った病弱な織田信長に似ていたため、サブローは信長の身代わりとして生きていくことになります。
柴咲コウさんは、信長の正室である帰蝶役を演じました。

大河ドラマ おんな城主 直虎(2017年)

戦国時代、後に徳川四天王の一人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政を育てた遠州井伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語です。
柴咲コウさんは、主演・井伊直虎を演じました。

エール(2020年4月7日)

NHK連続テレビ小説「エール」は、若き天才作曲家・主人公の古山裕一役を窪田正孝さんが演じており、ヒロインで主人公の妻となる関内音(古山音) 役を二階堂ふみさんが演じています。
そのヒロイン・音は歌手を目指しますが、音に影響を与えたのが、柴咲コウさん演じる世界的オペラ歌手・双浦環です。
吹き替えなしの生歌を披露し、その歌唱力の高さに驚きの声が続出しました。

柴咲コウの歴代彼氏

柴咲コウさんは、恋多き女としても知られています。

ISSA(DA PUMP)

最初に発覚した熱愛彼氏は、ドラマの共演をきっかけに交際が始まったDA PAMPのISSAさんです。
2001年ドラマ「レッツゴー永田町」の共演がきっかけで二人の交際が始まりました。
デートをしている姿が度々目撃されたり、またISSAさんは柴咲コウさんの家族とも仲が良かったため結婚も間近と噂されていましたが、2004年にISSAさんが宮沢りえさんと浮気したことがきっかけで破局となりました。

妻夫木 聡

2人目のお相手は、妻夫木聡さんです。

二人は、ドラマ『オレンジデイズ』や、映画『どろろ』で共演しています。

仲睦まじく寄り添って歩く姿や、車内の様子が撮影されたり、柴咲コウさんが妻夫木さんのマンションから出てくる姿も撮られています。
「結婚秒読み」と言われた二人ですが、破局しています。

TAKUYA∞(UVER WORLD)

2008年にはお互いの家に3連泊したことがスクープされたり、仲良くデートしている様子が目撃されたりしていました。
妻夫木聡さんとは、このことが原因で破局したと言われています。
こちらも長続きせず破局となりました。

栗原暁(Jazzin’ Park)

2011年に栗原暁さんが、柴咲コウさんのバックコーラスを務めたことで親密になったそうです。
2012年に、二人が買い物を楽しむ様子がスクープされました。

こちらもいつの間にか破局してしまいました。

三宅健(V6)

2013年に三宅健さんとの密会がスクープされています。
2人が柴咲コウさんの部屋に入っていくところが週刊誌に掲載されました。
もともと音楽番組で知り合ったそうです。
こちらもいつの間にか破局していたようです。

中田英寿

もともと柴咲コウさんと中田英寿さんはお友達だったようで、2013年から交際がスタートしたと言われています。
2014年6月のサッカーW杯ブラジル大会で、二人はブラジルまで行って、一緒に試合観戦していたところを目撃されました。
フランス・パリで行われたルイ・ヴィトンのファッションショーに揃って参加したことも発覚しています。
中田英寿さんの父親が、ある女性誌の直撃取材でこう答えています。

まだそんな段階ではない

(結婚を)判断するのはヒデだよ。ただ芸能人はやめたほうがいいんじゃないかな。もし芸能人と結婚するなら山口百恵さんのようにスパッと家庭に入って表に出てこない方がいい

結婚の話も具体的に出ていたようですが、中田英寿さんの父親が反対したことと、二人の結婚観の違いから破局してしまったようです。
この頃も多忙だった柴咲コウさんは、家庭内におさまるという選択肢は無かったでしょうから、破局したとしても納得ですね。

まとめ

2020年現在も女優として活躍している柴咲コウさん。その美貌は衰えることなく、モテていても不思議ではありません。
現代は、女性は結婚したら家庭内におさまるという認識は通用しません。
女優として大成功している柴咲コウさんも、仕事が好きだから続けたいのだと思います。
お互いが尊重し合える、そんな方と巡り会って幸せになって欲しいと願います。